市ヶ尾で、家族で通える歯医者をお探しなら山根歯科クリニックまで

エンパワー歯科クリニック

〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1168-1
カーサー・ウチノ 2F

045-972-5225

メインメニューを開く
診療案内

虫歯治療・メンテナンス

歯科医療が「怖い」「痛い」というのは、歯科医院側で準備することで防げる場合が多いと考えています。当院では、しっかりと説明することで恐怖を取り除き、治療や麻酔の技を磨いて痛みを和らげています。リラックスして治療に臨んでください。

虫歯は痛くなってから治療するのでなく、定期検診で早期発見・早期治療することがおすすめです。当院では、虫歯の有無だけでなく進行状態を数値で表すことができる虫歯診断器「光学式う蝕検出装置」を導入しています。歯にレーザーを当てることにより、虫歯の進行状態を測定する機器です。
これにより、虫歯を早期の段階で発見して、歯を削りすぎない治療をすることができ、歯を長持ちさせることにつながります。また、お口の中が虫歯になりやすい環境かどうかを判断することも可能です。
定期的なチェックでご自分の状態を把握し、歯を削る治療を少しでも減らしてもらえればと思います。

歯周病

歯周病とは歯の根元についた細菌によって歯茎や骨などに起こる慢性疾患で、初めのうちは自覚症状が少ないまま進行し、やがて歯を失う恐ろしい病気です。歯周病の治療には、まずは予防や早期発見が大切です。

当院では、お口全体の状態を患者さまご本人にお知らせし、定期的な歯石取りや歯磨きのアドバイスを行っています。望ましい歯磨きの方法を知り、ご自宅でのケアにお役立てください。
中には、歯石取りや歯磨きを繰り返してもなかなか状態が改善しないケースもあります。その場合はより詳しい検査をして、お口に潜む細菌の種類や量を確認することがおすすめです。歯周病の原因やリスクを解き明かすことで、それに基づいた治療計画を作ることができます。

予防歯科

将来にわたって歯を多く残すためには、虫歯や歯周病になる前から予防に取り組むことが大切です。歯科医院は、治療するところから病気になりにくくするところへと変化してきました。当院で予防を始め、お口の健康と笑顔を守っていきましょう。

当院の予防プログラムは、お口の状態をチェックし、細菌が作った膜「バイオフィルム」の付着状態を調べるところから始まります。
バイオフィルムに含まれる細菌は虫歯や歯周病の原因ですので、取り除かなくてはなりません。しかし、歯ブラシでは落としにくいものですので、当院で歯科衛生士によるクリーニングを受けることをおすすめします。クリーニングを受けると歯茎が引き締まり、歯についた茶渋汚れなどもすっきりと落とすことができます。ほかに、歯質を強化するフッ素塗布も実施しています。

美容診療

過去に受けた治療でお口に銀歯があり、見えるのが気になって思い切り笑えない方もいらっしゃるのではないでしょうか。金属アレルギーが心配という方もいらっしゃることでしょう。当院では、「ノンメタル治療」という被せ物・詰め物に金属を使わない方法をおすすめしています。

歯の治療は、ただ痛みを取り除き機能を修復すればいいわけではありません。せっかく治療をするのですから白い被せ物・詰め物を使ってより美しく仕上げるのが美容診療です。快適で美しい歯によって、患者さまが笑顔になるサポートができたらと思います。
当院では、陶材だけでできたオールセラミックなど様々な材料を取りそろえています。オールセラミックは従来に比べて丈夫さが改善されてきていて、これから主流になっていくと考えられるものです。治療する箇所によりおすすめの材料が異なりますので、まずはご相談ください。

ホワイトニング

生まれつきの歯の色やコーヒーなどによる着色が気になっていませんか。ホワイトニングをすれば、歯を白く美しくすることができます。方法は、院内で施術するオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニング、両方を組み合わせたデュアルホワイトニングの3種類です。

当院では、3種類のいずれも提供しています。
オフィスホワイトニングはホームホワイトニングに比べて短期間で白くできるのが特徴で、ご自分で行うのは面倒という方におすすめです。お薬を歯に塗り、開口器を装着して施術します。
ホームホワイトニングはじっくり行う分、色が後戻りしにくいのがメリットです。患者さま個人に合わせたマウスピースを作製しますので、その中にお薬を入れ、就寝前に装着してください。
白さを長持ちさせるため、丁寧な歯磨きや歯科医院での定期的なクリーニングもおすすめです。

入れ歯

より使い心地が良い入れ歯を希望される方のため、保険診療だけでなく自由診療の入れ歯も扱っています。当院のおすすめは、金具がなくて見た目が気にならずフィット感もいいスマイルデンチャーです。ほかに、磁石で安定させる入れ歯や、入れ歯にシリコンのクッションを貼り付ける加工があります。

ほかにも、ブリッジと違って周りの歯を削らなくて済む、見た目も天然の歯そっくりにできる、といった特徴があります。ただし、インプラントは外科的な処置を必要とするものであり、患者さまの状態によっては適用することができません。
また、インプラントを長く快適にお使いいただくためには、歯周病に似た病気「インプラント周囲炎」を予防することが大切です。手術後はしっかりセルフケアするとともに、定期的なメンテナンスにもご来院ください。

インプラント

インプラントとは歯を失った箇所を補う治療方法の一つで、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上にセラミックなどで歯を作るものです。まるでご自分の歯のようにしっかりと噛めるのが魅力と言えるでしょう。

ほかにも、ブリッジと違って周りの歯を削らなくて済む、見た目も天然の歯そっくりにできる、といった特徴があります。ただし、インプラントは外科的な処置を必要とするものであり、患者さまの状態によっては適用することができません。
また、インプラントを長く快適にお使いいただくためには、歯周病に似た病気「インプラント周囲炎」を予防することが大切です。手術後はしっかりセルフケアするとともに、定期的なメンテナンスにもご来院ください。

矯正歯科

幼いうちに始める矯正治療は、歯を抜かずにきれいな歯並びを目指せることがメリットです。今後生えてくる永久歯が望ましい位置に並ぶよう、小さすぎる顎が本来の大きさになるよう成長を促します。お子さまの将来のため、犬歯が生え替わる前にご相談にお連れください。

当院では、顎を広げる「床矯正」という装置を使った矯正を取り扱っています。早期に治療を始めれば矯正期間が短く、費用もリーズナブルに抑えることができます。
お子さまが矯正をする目的は見た目をきれいに整えるだけではありません。歯磨きがしやすい歯並びになるので、虫歯や歯周病の予防にも役立ちます。歯を通して、お子さまの健康に貢献できればと思います。

小児歯科

初めて来たお子さまにとって、治療という未知の体験はストレスかもしれません。そこで当院では、お子さまにできるだけストレスを与えないよう、歯科衛生士とのトレーニングプログラムを用意しています。押さえつけたりせず、本人の意思を尊重しながら進めていければと思います。

従来、歯の治療は痛くなってからすることが多かったのですが、今ではお子さまの乳歯も虫歯になる前に予防することが望ましいと考えられています。どんなに良い治療をしたとしても、予防してご自分の歯を守ることにはかなわないからです。虫歯の予防方法は、定期検診とフッ素塗布です。歯質を強くするフッ素塗布を継続的に行うことにより、虫歯になるリスクをより低く抑えることができます。
痛くなってから治療をせずに済むようにし、お子さまの笑顔を守るため、親御さまには乳歯が生え始めた時点でお子さまを歯科医院に連れてきていただきたく思います。お子さまのお口の成長を定期的に見守るキッズクラブもありますので、ぜひご利用ください。

妊婦さんの治療

妊娠中は歯の治療が受けられないのではないかとお考えの方も多いかもしれません。しかし、妊娠中でも多くの治療ができますし、むしろ虫歯や歯周病を放置しておくと大変なことになってしまいます。ぜひ、妊産婦歯科検診をご利用ください。

妊娠中に歯の治療をしておくことは、生まれてくる赤ちゃんを虫歯にさせないためにも大切です。
生まれたばかりの赤ちゃんであればお口の中に虫歯菌はいませんが、幼いうち、特に生後19ヶ月~36ヶ月の間(感染の窓:Window of infectirity)は、何かの機会に身近な方から感染してしまうことがよくあります。その多くがご家族、中でも触れる機会が多いお母さまからの感染と考えられます。そのため、赤ちゃんが生まれてくる前に、お母さまが治療を受け、お口の状態を良くしておく必要があります。
また、お母さまだけでなく、お父さまやほかのご家族も一緒に治療を受けておくことをおすすめします。赤ちゃんに接する一人ひとりがご自分のお口の衛生管理を心がけ、虫歯のないお子さまに育ててあげてください。